医師紹介

_院長プロフィール

銀座こうのとりレディースクリニック
院長

嶋田秀仁Hideto Shimada

仕事、妊活、妊娠、出産、そして子育てに頑張っている女性たちと一緒に会社で
働いてきた私の経験は、他の医師にはない貴重な宝物です。
産婦人科医となって、改めてお役に立てることを大変嬉しく思っております。
自分自身に馴染みのある地域で、女性が輝ける未来のために、
そばに寄り添うパーソナルドクターを目指します。

銀座こうのとりレディースクリニックでお会いしましょう。

平成29年9月1日

_資格
医学博士
日本産科婦人科学会専門医
_学歴
東京都立小石川高等学校卒業
東京医科大学医学部医学科卒業
早稲田大学大学院理工学修士
_会員組織
早稲田大学稲門医師会
_経歴
東京医科大学産科婦人科学教室に入局後、生殖医療班で体外受精を中心とした不妊治療に従事。戸田中央産院、船橋市立医療センター、聖ヨハネ会桜町病院にて臨床経験を積み、東京医大茨城医療センター産婦人科医長となる。その後、高度刺激法で年間1000件超の採卵件数、豊富な移植実績と妊娠数を誇る、都内有数の不妊治療施設、吉祥寺うすだレディースクリニックの副院長に就任。臼田院長のもと、不妊治療技術の研鑽に努め、職人としての教えをいただく。2017年9月、銀座こうのとりレディースクリニックを開設。
_所属学会・医師会
日本産科婦人科学会
日本生殖医学会
日本受精着床学会
日本胎盤学会
日本抗加齢医学会
日本総合病院精神医学会